コエンザイムQ10について

コエンザイムQ10イメージ「コエンザイム」とは「補酵素」という意味ですが、コエンザイムQ10は、細胞中のミトコンドリアの中で、生命活動に必要なエネルギーを作っている補酵素です。
私たちの身体は食べ物から摂った糖質、脂質、たんぱく質を直接エネルギーとして使うことができず、細胞の中にあるミトコンドリアで栄養素をエネルギーに変換する必要があります。
このミトコンドリアを動かすのに必要なのが、コエンザイムQ10なのです。
それだけでなく、コエンザイムQ10は、ミトコンドリアのエネルギー産生でできた活性酸素を無毒化する効果も持っています。
20代からコエンザイムQ10の体内濃度は減っていき、食べたものをエネルギーに変える力が弱くなり、痩せにくくなると言われています。

コエンザイムQ10の健康効果

・エネルギー産生
・抗酸化作用
・疲労回復を助ける
・持久力を上げる
・肌、骨、関節を健康に保つ
・ダイエット効果を促進する

コエンザイムQ10が不足するとどうなる?

・疲れやすくなる
・太りやすくなる
・全身の老化が早まる
・免疫力が低下する
・関節痛が起こる

コエンザイムQ10が必要なのはどんな人?

ダイエットをしている人、運動をしている人、疲れやすい人、ストレスのある人、中高年、肌荒れが気になる人、骨や関節に不調がある人、冷え性の人には特に必要になります。

摂取目安

30~300㎎

摂り過ぎたら? 飲み合わせは?

サプリメントなどでコエンザイムQ10を過剰に摂取すると、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢などの消化器系異常や皮膚のアレルギー症状が出る可能性があります。
コエンザイムQ10は血圧を下げる効果もあるので、血圧の薬を服用している人は医師に相談してください。
ビタミンEやビタミンCとコエンザイムQ10を同時に摂取することで、それぞれの抗酸化作用を強化することができると言われています。

コエンザイムQ10を多く含む食べ物

大豆、くるみ、アーモンド、ほうれん草、イワシなど青背魚
体内で十分な効果を発揮するには、大量に食べなければならないため、効果を出すにはサプリメントで摂るのが有効です。


成分一覧